LINE証券のメリット・デメリットを初心者向けに徹底解説!

LINE証券 資産を増やす
この記事は約8分で読めます。

LINE証券って最近よく聞くようになったけど、実際どうなの?

今回はそんな悩みにお答えします。

LINE証券とは、2019年8月から始まったばかりのサービスで、皆さんがいつも利用しているあのLINEと同じ会社が運営するスマホ向け証券会社です。

LINE証券の最大のメリットと言えば「1株からの少額資金で取引ができる」ことです。

一般的な株式投資では100株~の投資が必要となりますが、LINE証券を利用すれば1株単位で数百円から気軽に投資をすることができます。

他にも以下のメリットがあります。

  • 1株から取引が可能ため、1株数百円から気軽に投資ができる
  • 買い付け取引手数料が0円(業界最低水準)
  • 手数料無料でLINE PAYの入出金、LINEポイントの投資が可能
  • 全ての操作がスマホで完結
  • お得なキャンペーンが豊富

投資初心者の方や、投資に興味があるけどリスクが怖くて始められないに特におすすめです。

今開催中の「4,000円分の株が貰えるキャンペーン」を利用すれば、株の購入代金が4,000円分無料で貰えるのでリスクゼロで始められます!

LINE証券で口座開設をして、クイズ2問に正解すると3株分(4,000円相当)の購入代金がプレゼントされるとってもお得なキャンペーンが開催中

こちらの特典を貰うにはキャンペーンページから事前にエントリーする必要があります。


\ こちらからエントリーできます /
初株キャンペーン

この記事ではLINE証券のメリット・デメリットを初心者向けに詳しく解説していきます。

LINE証券のメリット

  • 1株から取引が可能なため、1株数百円から気軽に投資ができる
  • 買い付け取引手数料が0円(業界最低水準)
  • 手数料無料でLINE PAYの入出金、LINEポイントの投資が可能
  • 全ての操作がスマホで完結
  • お得なキャンペーンが豊富

1株から取引が可能なため、1株数百円から気軽に投資ができる

LINE証券には初心者の方におすすめな「いちかぶ(単元未満株)」という取引方法があります。

こちらはまとまった資金がなくても、1株数百円から気軽に投資することができます。

例えば人気企業の株が1株1,000円の場合、通常の株式取引であれば最低でも10万円(100株)の資金が必要ですが、LINE証券なら1,000円(1株)から購入することができます。

「いちかぶ」でも配当金を受け取ることができて、さらに条件を満たせば株主優待も受け取れます。

1株から取引ができるのは本当に便利です!

例えば高すぎて手がでないオリエンタルランドの株(1株=約1万5千円)も1株なら手を出すことが出来ます!

CHECK

LINE証券の取引方法は以下の3つあります。

  • 現物取引…100株単位から投資する本格的な株取引
  • 信用取引…少ない資金で大きく投資できる信用取引
  • いちかぶ…1株数百円から投資できる初心者向け取引

投資の習熟度や用途に合わせて使い分けるのも良いと思います。

買い付け取引手数料が0円(業界最低水準)

LINE証券は買い付け手数料が全て無料です!(売る時だけ手数料が掛かります)

どの証券でも株の買い付け手数料が最低50円~4000円(購入金額によって変わります)掛かるところ、手数料無料はかなりありがたいですよね!

約定代金買い売り
5万円 0円 99円
10万円0円 176円
20万円 0円 198円
50万円 0円 484円
100万円 0円 869円
150万円 0円 1,056円
3000万円0円 1,661円
3000万円超0円 1,771円

手数料無料でLINE PAYの入出金、LINEポイントの投資が可能

LINE PAYを利用すれば入出金が即時・かつ手数料無料できます。
銀行振り込みの場合は出金手数料が220円(税込)掛かります。

さらにLINEポイントが使えるので、1ポイント=1円で入金できたり、つみたて投資にLINEポイントを使うこともできます。

LINEを利用している人は多いので、これらのサービスはとってもありがたいですよね!

全ての操作がスマホで完結!

上記はLINEの画面ですが、このようにLINE画面からすぐにLINE証券画面へ連携されるので、スマホ一つで簡単に操作できます。(ログイン情報も連携されるので面倒なログイン操作もありません)

お知らせも全てLINEで通知されます。

また「AI株価トレンド予想」という機能もあり、この情報を元に株を売買するタイミングを見極めたりすることもできます。

お得なキャンペーンが豊富

LINE証券にはお得なキャンペーンがたくさん開催されています。

今だとLINE証券2周年を記念した以下のキャンペーンがとってもお得です!

\ こちらから申し込みできます /
初株キャンペーン

LINE証券で口座開設をして、簡単なクイズ2問に答えて正解すると3株分(4,000円相当)の購入代金がプレゼントされるとってもお得なキャンペーンです。
(※1問正解の場合は2株分)

こちらの特典を貰うにはキャンペーンページから事前にエントリーする必要があります

▷▶エントリーページはこちら

また、人気の銘柄を最大7%OFFで購入できる「株のタイムセール」にも定期的に参加することができます。

加条件を満たしている場合に、対象銘柄(最低5銘柄)を3%・5%・7%OFFで、銘柄ごとに決められた上限株数まで購入することができます。

以下は私が参加した時のタイムセールの結果ですが、割引率7%をゲットし、購入翌日の朝に売ったら+2037円の利益になりました。

LINE証券のデメリット

  • NISAが利用できない
  • 取り扱っている金融商品が少ない
  • 銀行口座へ出金する場合手数料が掛かる

NISAが利用できない

NISAは年間120万円までの投資で発生した利益が非課税になるという制度です。

LINE証券はNISAに対応していないため、株を売る際には20.315%の税金が課されます。

税金の徴収方法は口座開設時に以下の2つから選ぶことができます。
基本「源泉徴収あり」を選択すると確定申告が不要なので管理が楽です。

《源泉徴収あり》
LINE証券が代理で納税手続きを行います。原則、確定申告は不要。

《源泉徴収なし》
年間の取引収支がプラスになる場合は、確定申告が必要。

NISAについて詳しく知りたい方は以下の記事でまとめているので合わせてお読みください。

またNISAについては対象外ですが、2021年5月からiDeco(個人型確定拠出年金)が利用できるようになりました。

取り扱っている金融商品が少ない

LINE証券では取り扱い商品を厳選しているため、他の証券会社に比べて取り扱っている金融商品が少ないです。

特に投資信託は厳選された30銘柄しかないため、欲しい商品がない場合があります。

ですがプロが厳選した本当におすすめする銘柄を取り扱っているので、初心者の方でも安心して選ぶことができます。

  • 株…3,712銘柄
  • 投資信託…30銘柄
  • ETF/REIT…234銘柄

銀行へ出金する場合手数料が掛かる

LINE証券には

  • LINE PAYへ出金
  • 銀行口座へ出金

の2パターンの出金方法がありますが、銀行口座へ出金する場合は手数料が220円(税込)掛かります。LINE PAYへの出金は手数料が無料なので、抵抗が無い方はLINE PAYへ出金した方がお得です。

LINE PAYはコンビニやドラッグストア、スーパー、飲食店など使えるお店がたくさんあるのでかなり便利ですよ。

私的にはスターバックスで使えるのがかなり嬉しいです♪儲けた利益でご褒美スタバが出来るのでおすすめですよ!

LINE証券の運用実績

今は最大4,000円分の株が無料で貰えますが、私がキャンペーンに参加した時は「最大2,000円分」でした。その時購入した株を今も売らずに保有しています。

金額にしては小さいですが、それでも「+303円」のプラスになっています。

株を無料で貰えているので、結果的には「+2776円」に!

LINE証券はこんな人におすすめ!

投資初心者の方や、投資に興味があるけどリスクが怖くて始められないに特におすすめです。

LINE証券は初心者の方向けに作られている証券なので、使い方が分かりやすく、初心者の方でも使いやすいです。

また1株の少額投資ができるので、大きな損失が怖いという方は1株から挑戦することもできます。

特に今開催中の「4,000円分の株を無料で貰うキャンペーン」を利用すれば、株の購入代金が4,000円分無料で貰えるのでリスクゼロで始められます!

\ こちらから申し込みできます /
初株キャンペーン

LINE PAYを使って出金すれば手数料も無料なので、そのままお小遣いにすることもできますよ♪

LINE証券のメリット・デメリットまとめ

メリット
  • 1株から取引ができる
  • 取引手数料が0円
  • LINE PAY、LINEポイントが利用可能
  • 全ての操作がスマホで完結
  • お得なキャンペーンが豊富
デメリット
  • NISAが利用できない
  • 取り扱っている金融商品が少ない
  • 銀行口座へ出金する場合手数料が掛かる

現在やっているキャンペーンは早期終了の可能性があります!

是非このお得な機会にお試ししてみて下さいね♪

\ こちらから申し込みできます /
初株キャンペーン

投資をするならつみたてNISAもおすすめです。以下の記事でまとめているので合わせてお読みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました