【2022年】楽天お買い物マラソン仕組みとは?上限7000ポイント貰う方法

ポイント活用術
この記事は約10分で読めます。
ポイ活初心者
ポイ活初心者

楽天マラソンの仕組みが分からない。
どうすれば効率よくポイントが貯まるの?

今回はそんな疑問にお答えします。

楽天市場で毎月開催される楽天お買い物マラソン。買い回りした分だけポイントが増えるというけれど、どういう仕組みでポイントが貰えるのか分かり難いですよね。

私も初めの頃は、たくさんポイントを貯めてる人を見て「どうやってあんなにポイント貯めてるんだろう?」と疑問で仕方なかったです。

そこから勉強してコツを掴んだところ…

今では通算234,429ポイントも楽天ポイントをGETできました!

あなたもこの記事を読めば、楽天マラソンでポイントを効率よく貯める方法が分かりますよ!

この記事では楽天お買い物マラソンの仕組みやたくさんポイントを得るためのコツを徹底解説したいと思います。

楽天お買い物マラソンの仕組みとは?

楽天お買い物マラソンは、楽天市場で開催される買い回りキャンペーンのことです。

楽天市場に出店しているショップのうち、複数の店舗で期間内に買い物をすることで、最大10倍の楽天ポイントをもらうことができます。

楽天お買い物マラソンでの10店舗買い回りと、その他のポイントアップキャンペーンと合わせると合計ポイントが最大42倍にもなります。

ポイント42倍にするには
  • ショップ買い回り 最大+10倍
  • 各ショップ個別設定のポイントアップ 最大+19倍
  • SPUスーパーポイントアップ 最大+13倍

楽天マラソンへの参加方法

楽天お買い物マラソンの買い回りでポイントアップするにはエントリーが必須です!
まずは忘れずにエントリーするようにしましょう。

こちらのページから「エントリーする」ボタンで完了です。

期間中に1店舗1,000円以上購入すると、「現在の購入ショップ数」がカウントアップします。

他にも「5と0の付く日はポイント5倍」になるキャンペーンや、「楽天イーグルスが試合に勝ったらポイント2倍」になるキャンペーンなど、エントリー必須なので事前にエントリーしておきましょう。


⇒ポイント5倍になるエントリーページはこちら
⇒ポイント2倍になるエントリーページはこちら

10店舗買い回りで7000ポイント貰う方法

通常、楽天市場でお買い物すると購入金額の1%(100円で1ポイント)のポイントが付与されます。ポイントの条件は以下の通りです。

対象購入金額100円で1ポイント
ポイント付与日注文日の翌日
ポイント有効期限翌年同月の前月末日
ポイント種類通常ポイント
上限ポイントなし

さらに楽天お買い物マラソンの10店舗買い回りキャンペーンで、1,000円以上(税込)購入したショップの数がそのままポイント倍率になります。

1ショップのお買い物で1倍、2ショップで2倍、3ショップで3倍…と上がっていき、10ショップ以上になるとポイントが10倍になります

注意点は、ポイントの倍率が上がるのが「買い物数」ではなく「ショップ数」なので、同じショップで複数回買い物しても、カウントは1ショップとなります。

こちらの買い回りは楽天ポイントで支払った場合も対象となります。

ポイントの条件は以下の通りです。

対象購入金額1ショップでのお買い物1,000円以上
ポイント付与日翌月15日
ポイント有効期限ポイント付与の翌月末
ポイント種類期間限定ポイント
上限ポイント7,000ポイント
倍率上限+9倍
エントリー必須

楽天通常ポイントは期限がありませんが、買い回りキャンペーンで貰える期間限定ポイントは使える期間が決まっているので、失効しないように注意しましょう!

各ショップ個別のポイントアップで19倍貰う方法

各ショップ個別のポイントアップで最大ポイント19倍貰えます。

ショップ個別のポイントアップは商品ページの金額の下に記載されていて、SPUの倍率+ショップ倍率で表示されています。

ポイントの条件は以下の通りです。

ポイント付与日注文日翌日
ポイント有効期限翌年同月の前月末日
ポイント種類通常ポイント
上限ポイント無し
最大倍率+19倍
エントリー不要

SPUスーパーポイントアップ

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天のSPU対象サービスの条件を達成すると楽天市場の買い物がポイントアップするプログラムのことで、対象サービスは全部で16サービスあります。

対象サービス倍率達成条件
楽天モバイル1倍対象サービスを契約
楽天モバイル
キャリア決済
0.5倍月に2,000円以上の料金支払い
楽天ひかり1倍対象サービスを契約
楽天カード2倍楽天カードを使って楽天市場でお買い物
楽天プレミアム
カード
2倍楽天カードを使って楽天市場でお買い物
楽天銀行+
楽天カード
1倍・楽天銀行で楽天カードの引き落とし
・楽天銀行で給与・年金を受け取る
楽天証券
投資信託
0.5倍当月合計30,000円以上の
ポイント投資
楽天証券
米国株式
0.5倍当月合計30,000円以上の
ポイント投資
楽天ウォレット0.5倍暗号資産現物取引で月に
30,000円以上購入
楽天トラベル1倍月1回5,000円以上の予約、利用
楽天市場アプリ0.5倍楽天市場アプリでのお買い物
楽天ブックス0.5倍月1回1,000円以上のお買い物
楽天Kobo0.5倍月1回1,000円以上のお買い物
RakutenPasha0.5倍当月300ポイント以上獲得し、
審査通過レシート10枚以上達成
Rakuten Fashionアプリ0.5倍RakutenFasionアプリで商品を月1回以上お買い物
楽天ビューティ0.5倍月1回3,000円以上の利用

>>SPUの内容を見てみる

このように、サービスを使えば使う程倍率が上がります。また、毎月末日時点の倍率が、楽天市場での月初のお買い物まで遡って適用されるため、既にお買い物をしてしまった場合でも、当月内のサービス利用であれば間に合います。

ポイントの条件は以下の通りです。

ポイント付与日翌月15日
※一部サービスのみ異なる
ポイント有効期限ポイント付与の翌月末
ポイント種類期間限定ポイント
上限ポイントサービスにより異なる
最大倍率+15倍
エントリー不要

楽天お買い物マラソンのポイント計算方法

以下の表は私が前回の楽天マラソンで10店舗買い回りした時のポイント獲得表です。
SPU等の条件は以下の通りです。

  • 10店舗買い回り
  • 楽天カード使用
  • SPUは+5倍
購入金額通常
ポイント
ショップ
倍率
SPU
(+5倍)
買い回り
(+9)
合計
店舗①7,40074814(+11)3706661,924
店舗②4,18041246(+6)205369861
店舗③4,18041164(+4)205369779
店舗④3,48034170(+5)170306680
店舗➄2,980290145261435
店舗⑥2,4002448(+2)120216408
店舗➆1,99919095171285
店舗⑧1,48014070126210
店舗➈1,32013065117195
店舗➉1,0001005090150
合計30,4192991,4421,4952,6915,927

約3万円分の買い物をして約6,000ポイント楽天ポイントとしてバックされました。つまり、3万円分の商品を実質2万4千円で購入出来た事になります。

また、楽天マラソンの10店舗買い回りで上限付与7,000ポイントを獲得するための上限金額は以下の通りです。

ポイント倍率上限付与ポイントを
獲得するための上限金額
店舗①+0倍
店舗②+1倍700,000円
店舗③+2倍350,000円
店舗④+3倍233,333円
店舗➄+4倍175,000円
店舗⑥+5倍140,000円
店舗➆+6倍116,666円
店舗⑧+7倍100,000円
店舗➈+8倍87,750円
店舗➉+9倍77,777円

例えば楽天お買い物マラソンで既に10万円の買い物をしている場合は、8店舗買い回りすれば上限ポイントが貰えます。(それ以上買い回りすると損になるので注意)

楽天ポイントを上げるコツ

楽天マラソン中に楽天ポイントを上げるコツとして以下の方法があります。

楽天カードで買い物をする

楽天カードを利用して買い物すると、SPUが+2倍になります。楽天プレミアムカード・ゴールドカードであればさらに+2倍になります。

また5と0の付く日に買い物をするとポイントが5倍になるため、ポイント獲得数を上げたいのであれば、楽天カードを使わないと損です!

楽天カードのメリット・デメリットや活用法についてはこちらの記事にまとめているのであわせてお読みください。

購入ショップ数を増やす

最大10店舗を上限として、買い回りをするとポイントが最大+9倍になります。

買い回り対象金額の1,000円ポッキリ商品も多く出品されているので、買い回り数を増やしたい場合はそちらの商品も購入するのも一つの手です。

かといってむやみに店舗数を増やしても無駄買いになってしまうため、何か高額な商品を買う必要がある場合に、必要最低限のものを買い足すようにしましょう。

SPUを上げる

利用できそうなサービスは当月中に利用しましょう。

特に楽天市場アプリを介して買い物をするだけで+0.5倍になるので、アプリは必ずインストールするようにしましょう。参考までに私が利用しているサービスは以下です。

ショップ倍率の高い商品を選ぶ

楽天マラソン期間中にショップ倍率を上げる店舗が多いです。

ショップ倍率は店舗によって異なるため、購入前に店舗別にショップ倍率と値段を比較して、よりポイントが多くもらえて安く買える方を選ぶと良いです。

5と0の日に買い物をする

毎月5と0のつく日(5日,10日,15日,20日,25日,30日)は、エントリー&楽天カードの利用でポイントが5倍になります。

5倍の内訳は、楽天カード通常ポイント1倍+楽天カードSPU2倍+5と0のつく日特典の2倍です。楽天マラソン期間中に重なった場合は5と0のつく日にまとめて買い物をすると良いでしょう。

エントリー必須のため、事前に忘れずにエントリーしておきましょう。
>>エントリーはこちら

楽天ふるさと納税を利用する

楽天市場でもふるさと納税をすることができます。1商品あたりの単価が高いため、楽天マラソンの買い回りに含めればかなりのポイント数を稼ぐ事ができます。

POINT
  • 楽天ふるさと納税は自治体単位で買い回りがカウントされる
  • ふるさと納税で大量の楽天ポイントがゲットできる
  • ふるさと納税の購入で楽天ポイントが利用できる

上の写真は楽天市場でも人気なふるさと納税の返礼品ですが、全長28cmの大きい国産ウナギ2尾が1万円!しかもふるさと納税で楽天ポイントが使えるので、実質半額の5千円で購入しました!

冷凍で届くので、湯煎で温めてからオーブンで焼くと、カリッとしてとっても美味しく食べられました。

他にもふるさと納税の商品はたくさんあるので見て見て下さいね♪

>>楽天ふるさと納税はこちら

楽天スーパーDEAL対象商品を購入する

楽天スーパーDEAL対象商品の場合、商品により異なりますが15~50%のポイント還元を受けることが出来ます。50%のポイント還元であれば、実質半額で商品を購入することができます。

>>楽天スーパーDEAL対象商品はこちら

楽天お買い物マラソンの仕組みとは?まとめ

この記事では楽天お買い物マラソンの仕組みやたくさんポイントを得るためのコツについて紹介しました。

ポイントをたくさん得るコツとしては以下の方法がありましたね。

是非この記事で紹介した方法を実践してお得にポイントを貯めましょう!

コメント

  1. […] 【2020年】楽天お買い物マラソン攻略法!ポイントをたくさん得るコツポイ… […]

タイトルとURLをコピーしました